※セッティングモードをONにしてロゴを変更してください
 

女満別高校からのご案内

平成30年度北海道女満別高等学校入学者選抜における学校裁量についての実施予定一覧表及び推薦入学者選抜における普通科の「推薦の要件(志望してほしい生徒像)」一覧表こちらです。

<パンフレット>
H29学校案内パンフレット
 

アクセスカウンタ

COUNTER284287

バナー

北海道女満別高等学校

〒099-2356
   北海道網走郡大空町女満別昭和104番地1
TEL  0152-74-2634 
FAX 0152-74-2631

・このウェブサイトは、教育利用を目的として運営
 している本校の公式サイトです。
・このサイトに含まれている画像・内容の転載や引
 用、営業誌掲載は堅く禁じています。

 

H28 1学年行事報告

H28 1学年
2017/03/14

普通救命講習

| by SP
 3月14日(火)、1年生を対象に普通救命講習を行いました。大空消防署の職員2名と応急手当普及員の資格を持っている一般の方4名を講師としてお招きし、3時間かけて心肺蘇生法やAEDの使い方を学びました。
 始めに学科講習を行い、スライドを見ながら救命処置の基礎知識を学びました。119番通報してから救急車が到着するまでの間に、できるだけ早く処置をすることが重要だと学びました。
 その後、4班に分かれての実技講習に移り、胸骨圧迫(心臓マッサージ)の方法やAED使用時の注意点など細かな点まで丁寧に教えて頂きました。特に大事なことは、胸骨圧迫をできるだけ中断しないで続けることだそうです。最後には受講者全員が技能試験に合格し、修了証を受け取ることができました。




10:30
2016/10/06

進路学習

| by SP
 10月6日(木)に地元企業で、グローバルワイドに活動するボッシュ(株)女満別テクニカルセンターを訪問し、企業がどのように活動し、社会貢献しているのか、また、「働く」ことの意義やどのように進路選択していったのかについて学んできました。
 前半は、ボッシュの会社概要から、さまざまな取り組み、女満別テクニカルセンターで行っていることを説明いただくとともに、テストコースに出て、自動車の安全制御装置であるABSやESCの働きをテストカーに全員が乗車し、体験してきました。安全制御装置なしでは、スピンしてしまう車が、装置を作動させると、見事にコントロールされていました。スピンに涙する生徒も…、安全制御装置の働き、大切さを実感できました。
 後半は、若手社員の方との交流の時間で「働く」ことや進路選択について、生徒からの質問に答えていただきました。生徒の質問は、英語で行いました。さすが、グローバルワイドなボッシュの社員、しっかりと英語で答えていただきました。とかく、「グローバル」という語が唱えられますが、身近な企業でこの「グローバル」を感じ取ることができる貴重な体験となりました。生徒にも英語の質問の準備から始まり、良い学習の機会となりました。本当にありがとうござしました。
 質問内容は、「仕事で楽しいと感じるときは?」「学生と社会人の違いは?」「なぜ、この仕事を選んだのか?」「高校時代にやりたいと思った仕事は?」「高校生でやっておくことは何か?」の五項目でした。生徒の感想では、「失敗をおそれず、夢をもってチャレンジしよう!」という言葉が印象に残ったようでした。


09:21
2016/04/28

宿泊研修

| by SP
 4月26日(火)~28日(木)の2泊3日で、「ネイパルあしょろ(北海道立青少年体験活動支援施設ネイパル足寄)」にて宿泊研修を行いました。
 内容はコミュニケーショントレーニングに始まり、ウォークラリーやフロアカーリングなど生徒同士で協力しながら取り組む活動を行い、関係を深めることができました。また、グループワークで課題に取り組む時間もあり、お互いの考えを尊重しながら作業を進める方法を学びました。
 この3日間の研修で1年生が寝食を共にし、集団としての行動の仕方を学び、人間関係づくりを行うことができました。








16:49