※セッティングモードをONにしてロゴを変更してください
 

女満別高校からのご案内

平成30年度北海道女満別高等学校入学者選抜における学校裁量についての実施予定一覧表及び推薦入学者選抜における普通科の「推薦の要件(志望してほしい生徒像)」一覧表こちらです。

<パンフレット>
H29学校案内パンフレット
 

アクセスカウンタ

COUNTER279315

バナー

北海道女満別高等学校

〒099-2356
   北海道網走郡大空町女満別昭和104番地1
TEL  0152-74-2634 
FAX 0152-74-2631

・このウェブサイトは、教育利用を目的として運営
 している本校の公式サイトです。
・このサイトに含まれている画像・内容の転載や引
 用、営業誌掲載は堅く禁じています。

 
女高WEBページへようこそ
 

行事等の情報!

10月の行事

  10日(火) 留学生授業開始(スウェーデンからの留学生)
      教育実習開始 (東京農大の学生)
 18日(水) 宿泊研修1年生(足寄で3日間)
 27日(金) MT発表会



 

女高Topics H29年度

H29 今日の出来事 >> 記事詳細

2017/06/27

高校野球夏の大会

| by SP
 6月27日(火)9:00から、北見市東陵公園野球場で北見柏陽高校と対戦いたしました。この大会の正式名称は「第99回全国高等学校野球選手権大会北北海道大会北見支部予選」です。
 曇り空ですが、暖かくて応援するには最適の天気となり、野球部後援会や大空町民の方々を中心に多くの方々に応援していただきました。
 1回に先制点を挙げたのですが、その後勝ち越され6点差をつけられてしまいました。しかし、部員たちは決して諦めず、4回から替わった3年生のピッチャー竹中は鋭い直球と大きく曲がる変化球を武器に、追加点を1点に抑え、コールドのピンチを凌ぎました。
 そして、6点差のまま9回表を迎えました。絶体絶命のピンチの中、部員たちは普段の練習の成果を存分に発揮して落ち着いて打席に立ち、ヒット、フォアボール、デッドボール等でノーアウト満塁のチャンスを掴み、そこから2塁打、タイムリー、パスボールでの本塁生還等で5点をもぎ取り、あと一点で同点というところまで迫りました。
 応援のボルテージは最高潮に達しましたが、残念ながら反撃はそこまでで終わり、敗戦となってしまいました。しかし、応援している側としては最高の試合を見せてもらったと感じました。強豪校の北見柏陽高校に対し、決して引けを取らず、堂々とここまで戦ってくれたことに心から拍手を送りたいと思います。
 球場まで足を運んでいただき、応援してくださった皆様、大変ありがとうございました。





15:03 | 投票する | 投票数(6)