※セッティングモードをONにしてロゴを変更してください
 

女満別高校からのご案内

平成31年度北海道女満別高等学校入学者選抜における学校裁量についての実施予定一覧表及び推薦入学者選抜における普通科の「推薦の要件(志望してほしい生徒像)」一覧表はこちらです。

<パンフレット>
H30学校案内パンフレット
 

アクセスカウンタ

COUNTER372831

バナー

北海道女満別高等学校

〒099-2356
   北海道網走郡大空町女満別昭和104番地1
  TEL  0152-74-2634 
  FAX 0152-74-2631

・このウェブサイトは、教育利用を目的として運営
 している本校の公式サイトです。
・このサイトに含まれている画像・内容の転載や引
 用、営業誌掲載は堅く禁じています。

 

校長挨拶

           北海道女満別高等学校長 野 村 俊 夫


 北海道女満別高等学校のホームページを御覧くださりありがとうございます。

 本校は昭和26年4月地域の基幹産業である農業を支える人材の育成を目的に北海道美幌高等学校女満別分校農業科として開校し、その後、時代の要請に応えながら、幾度かの変遷を経て現在の道立全日制普通科高校として現在に至っております。開校六十八年を誇る伝統校であり、開校以来の校訓「業学一体」の精神の下、本校を巣立った3300名を超える有為な人材が地元大空町はもとより全道・全国で活躍しております。

 本校が所在する大空町(旧女満別町・旧東藻琴村)は、北海道オホーツク管内にあり、道東の空の玄関口である女満別空港が整備され東京・名古屋・大阪などとも定期便で結ばれております。春は女満別湖畔の水芭蕉・東藻琴の芝桜、夏は一面のヒマワリ、秋は広大な大地に実る農作物、冬は一面の銀世界が広がるなどどの季節も風光明媚でロマンあふれる地であります。

 本校は全校生徒55名の小さな学校ではありますが、『地域創生の星を育てる』のスローガンの下、少人数であることのメリットを最大限活かして、いつでも・どこでも生徒一人一人に寄り添い、個々の力を引き出すことができるようにきめ細かな教育を実践するよう努めています。

 様々な特色ある教育活動が地元大空町をはじめ地域の皆さまからのお力添えを賜りながら実践することができております。このホームページで随時お伝えいたしますので、本校の御理解の一助にしていただければ幸いです。
                                           
H30学校経営方針・シラバス.pdf

 

ちょっといい話

平成30年6月15日(金)
 本日の昼休み、先日まで陸上競技の全道大会に出場していた3年の女子生徒と2年の女子マネージャーが、校長室まで来て大会出場報告をしてくれました。
 高校最後の大会に中学から続けてきた陸上競技で目標としてきた大会に出場できたことの喜びや味わったことのない緊張の中でも自分の精一杯の力を発揮できたことをしっかりとした口調で語ってくれました。また、引率の先生や常に寄り添ってくれたマネージャの支えがとても心強かったと周囲への感謝の気持ちも話してくれました。
 2年のマネージャも自分の存在が選手の支えになったことを先輩から直接聞かされ照れながらも「とてもよい経験になりました。行ってよかったです。」と話していました。
 始め緊張気味の二人でしたが、自分の将来のことを語る姿には全道大会に出場したことで少し成長した姿を見ることができ、校長として何よりもうれしいひとときでした。今回の経験が、彼女たちのこれからの高校生活に活かされることを心から期待しています。
 二人からお土産もいただきました。どうもありがとう。